カモネギFX

株式投資、FXデイトレード、古書収集などをド田舎で行っている資産運用ブログです。

2013年01月

JOJOの奇妙な冒険風資産形成術 その4

良い革靴は、履けば履くほど、手入れをすればするほど足になじんできます。


ブログの場合は革靴どころの話ではありません。


書けば書くほど、その人の個性が乗り移っていきます。


このブログも適当に書いているようでも、すべてお金にまつわるテーマで全体が貫かれています。


資産を築こう。


というのがこのブログのメインテーマです。


よってそういう記事ばかり投稿しているわけですが、これはスクリーニングしているのです。


広いネットの世界から投資家や節約家を呼び寄せるために。

JOJOの奇妙な冒険風資産形成術 その3

前回記事でブログに危ないところを救われたので、ブログについてもう少し記事にしようかと思います。


ブログはタダで持てる不動産です。


既にそう思っている人は数多くいるとは思いますが、まだ一般にブログなんかに資産価値があるとはあまり認識されていないと思います。


有益なコンテンツがあって、訪問者が毎日のように訪れるブログは不動産のように資産価値が認められるようになっていくと思います。


というと、ブログにアフィリエイト広告を張って広告収入を得られるからかという話になるのですが、これはブログの使い方としては平面的であまりおもしろいものではありません。


最近ではアメブロで芸能人ブログを使ったペニーオークションのステマ広告事件がありました。


これはメディア媒体としてのブログの価値が非常に大きいと認められているから起こった事件です。


「新聞やテレビや雑誌よりもブログのほうがより効果的だ」


と。ある程度の人々はもうそういう認識に移っています。


事件に関与したのが事務所の意向か本人の意思かは分かりませんが、B級タレントにとってブログは既に本業よりも旨みのあるビジネス媒体になっているのは間違いありません。


毎日のようにブログが更新される芸能人はそれがビジネスになっているから、休む日もなく更新しているのです。


もっとも、高すぎる広告料というのは信用が引き換えになっている場合も多いので、今回この事件に関わった芸能人にとっては高い授業料になったことでしょう。


ただこの手の広告ビジネスはブログの使い方としてはあくまで平面的なものです。


ブログは不動産というよりもまさしく漫画JOJOの奇妙な冒険に出てくるスタンドのように、執筆者に影のように寄り添う守護者といったほうがより実体に近いです。

本多静六翁の投資術 応用編 その7

デイトレなら清算型ロールオーバー制のFX口座でも関係ないでしょう。年をまたいでポジションを持ち越すことなどほとんどないでしょうから。



しかし、建て玉に利益が出れば、毎年課税されてしまう清算型ロールオーバー制のFX口座で、高金利通貨をスワップ運用するメリットはあるのか?


株券担保サービスを利用した場合、ひとつだけあります。


それは自由に使える資金が増加すること。


日々ロールオーバーするごとに清算されるということは、毎日利益を引き出すこともできるということです。


例えばこんなケース。


ランドを10円台で買いました。その後ランドは上昇を続けたため、利益が蓄積されるごとに、こまめに現金をFX口座から証券口座へプールし続けました。


結局、ランドは11円まで上昇を続け、11円のときもめいいっぱいの利益をFX口座から証券口座へ移し続けました。


しかし、年末頃には、結局ランドは10円を割るところまで値を下げ、スワップ収益を含めてちょうど損益ゼロのところで、その年の取引を終えることになりました。


損益ゼロなので、税金はかかりません。はて、証券口座に残された現金はなんだ?


(追記)すいません。コメントの塩蔵様のご指摘の通り、FX口座の現金不足と合わせてプラスマイナスゼロですね。あまりにもど素人的な勘違いで恥ずかしいのですが、ブログが素人投資家を救う実例として、記事は残しておきます。


今回の記事は、いま株券担保サービスでFX取引ができる三社のうち、SBI証券だけが清算型ロールオーバー制を取っているということだけですね。


私自身が冷や汗をかく結果となりました。塩蔵様、ありがとうございました。

本多静六翁の投資術 応用編 その6

FXの建て玉は株式と同じく、決済するまでは含み益のままだと思っている人はけっこういます。


実際にはFX業者によって違います。もっとも、清算型ロールオーバー制にしているFX業者はとても少ないです。


なぜなら税金の面で顧客に不利、となると清算型ロールオーバー制では、業者間の競争に負ける可能性があるからでしょう。


私もFX口座は数多く持っていますが、SBI証券のFX口座が始めての日々値洗いする業者でした。


スワップ金利も通貨本体の含み益もともに決済までは課税対象にならないカブドットコム証券に株式を移管しようかと思いました。株式の移管は手数料かかりません。


こんな毎年課税される口座では、デイトレやスイングトレードならともかく、スワップ金利目的の高金利通貨の運用なんて無理だろうと。


でも悪い頭を振り絞って、少し考えてみました。


なにかSBI証券のFX口座のメリットはないだろうか?

本多静六翁の投資術 応用編 その5

本多静六翁の投資術を見習って、定期預金代わりの売るつもりのない現物株を担保にして高金利通貨を購入しスワップ金利の収入を得る。


現代によみがえる故人の投資術、いや、めでたしめでたしととなるところだったのが、ちょっとまだ未解決の問題がありました。


今株券を担保にFXトレードができるのは、マネーパートナーズとカブドットコム証券、それにSBI証券の三社があります。


自分がこれまでメイン口座にしてきたSBI証券でもこの株券担保サービスができるようになったということで、喜び勇んで高金利通貨を購入したところが前回までの話です。


あとで気がついたのですが、この三社のうちSBI証券だけが、清算型ロールオーバー制を取っていて、毎日値洗いされます。


つまり、一旦取ったポジションの含み損益が決済せずとも日々実現損益に変わってしまいます。


これで何が問題になるかというと、年末時点で含み益(実際は実現益)があると、強制的に課税されてしまうのです。


おいおい、ちょっと待ってくれ。


欲しくないぞ、その利益。

子供のおもちゃとしてもIPO株 その2

最低単元株の投資というのがこういう場合よいです。


買いすぎるわけでもないけど、全く買わないわけでもない。するとこの最低単元の株がレーダーのように働くようになります。


ジェシー・リバモアは典型的なトレンドフォロー型のトレーダーで、市場に入るときにはまず小さなポジションを建てて自身の見立てが正しいかどうかを確認してから、徐々に大きくポジションを積み立てていきます。


この場合、小さなポジションを順張りのために使っています。


一方、私は典型的な逆張り投資家で、ターゲットに定めた銘柄が出てくると、まず最低単元の株を購入して、値下がりする局面を待ちます。


監視銘柄のリストを日々チェックするよりも、自らのポートフォリオに組み込まれているほうがはるかに価格変動が的確に掴めます。マイナスになれば、表示色も変わって一目瞭然です。


業種、業界を問わず、幅広く単元株を買っていると、あちこちに機雷をばら撒いているような状態になります。今なら、最近の上昇相場の中で、資源関連銘柄の商社株はまだ出遅れているのがよく分かります。


IPO株投資についても、単元株投資は有効かと思います。右肩上がりで上昇した場合は、なぜあのとき買っておかなかったのかという後悔がなくなり、逆に値下がりしてきた場合には待ち伏せ購入ができます。


そうして何度か値下がりするIPO銘柄を経験すると、もう慌てて購入しようとする気もなくなるでしょう。


IPO銘柄は昔ニュースになったドラクエをゲームショップに並んで買うのと似たようなものだと思います。


少し時間が経てば、中古市場にいくらでも商品が出回るので、わざわざ発売日に並んで買うほどのものでもないのです。


子供も大人になれば、ゲーム買うためにわざわざ徹夜で並んだりはしなくなります。IPO銘柄についても似たようなことが言えると思います。

子供のおもちゃとしてのIPO株 その1

IPO株というのは悩ましい存在です。


それまで買えなかった企業の株が買えるようになるので、非常に気になります。世間も同じです。


私もIPO株に申し込んだことはないのですが、上場直後の株を買ったことはあります。


自分の経験や数多くの事例を見るに、やはりIPO株というのは、多くの場合で値下がりします。


直近ではフェイスブックの暴落がありました。


フェイスブックの企業としての価値は全く疑うところがないと思いますが、現在の価値と価格を見比べた場合、割高としかいいようがない状態です。


バフェットのようにそれを冷静に判断できる大人ならいいのですが、こどもは物の値段なんておかまいなしです。


欲しいものは絶対に欲しい。


特にフェイスブックくらいの知名度があると、「僕も私も絶対に欲しい!」という子供が続出するのも理解できます。


では、こういう状態に自分が陥ってしまった場合はどうすればいいのでしょうか?

amazonの1円本に学ぶ中国株逆張り投資

amazonで中国株と入力して検索すると、最近の中国株二季報などの極一部の書籍を除いて、中古書籍はずらーと1円本のオンパレードです。


実際は送料が250円かかるので、251円本なのですが、昔は中古本も定価よりちょっと安いくらいで売られていたことを考えると、化石でも見るような気分になります。


中国株投資の王道中国株投資の王道
著者:バートン マルキール
販売元:日本経済新聞出版社
(2008-03-14)
販売元:Amazon.co.jp


『マーケットのランダムウォーカー』を書いたバートン・マルキールの中古本も私が見た時点では54円ですね。


かわいそうなので、20冊近く買ってあげましたが、それでも、普通の新刊書の2、3冊分くらいの値段にしかなりません。


1円本とは言え、ここ十年くらいの昔の株価とか純利益の変動を見るとギョッとしますね。


1円本に書いてある情報が1円の価値しかないわけではありません。


これは本における逆張りです。他人がタダ同然で投げ捨てた本に私は251円以上の価値があると思ったから買ったのです。


逆に中国株で蔵が建った、セミリタイヤしたなんて新刊書を買うのは、セミの抜け殻をつかまされているようなものです。


私はセミの抜け殻をつかまされた人がそれを投げ捨てるのを待って拾い集めます。そしてセミの抜け殻からセミの生態を研究し、セミを自分で捕まえるとともに、抜け殻の方も標本にして売り出します。


また変な話になってきましたね。


結論は中国株投資をしなさいということでは全然なくて、こういう今明らかに世間の関心が冷め切っている投資対象はあなたの周りにないですか?ということです。


多分セミの抜け殻ありますよ、きっと。

アイフル株を4分の1利確

昨日はお休みでザラ場を見れたので、新たに中国株へ振り分けようと思い、一部ポジション的にかたよりがある業種の株式を処分しました。


また本田静六翁の投資術に従って、アイフル株を4分の1利確しました。100円台から持っていたので、これで残りの4分の3の株式はタダ株になりました。


本格的に業績が回復したあとで、4分の1を売却、最後の2分の1は半永久的に所有しようかと思ってます。


三井住友銀行がプロミスを完全子会社化したあたりで、消費者金融業界の復活はほのかに感じられました。


もう大丈夫だと踏んだのであの時点で本体に取り込んだんでしょう。


もっともアイフル株は昔、逆張り一点投資をしていたときに武富士ショックで、ブルブル震えて損切りしたことがあるので、儲かってるわけではありません。


ただ今回はどうもうまくいきそうな感じです。


ワーキングプア転落というとマイナスしかないように感じますが、投資の面では確実にプラスになってます。


丁半博打のヒットマン投資法から、絶滅しない投資方法に変わらざるを得なかったので。


今からすればよくあんな馬鹿な投資法をやっていたものだと呆れ返りますが、安定した収入の保証というプラスの面が投機的な投資というマイナス面を生み出していたのだと思います。


サラリーマンで無茶なトレードしているブログを時々見かけますが、多分昔の私と同じ症状です。


早くそのことに気づかれるといいのですけどね。

カモネギ和尚のとんち話

こういう話を書くとまた電波だと思われるのでやめておこうかと思ったのですが、書かれた文章というのは、10年20年と長い間人の目に触れます。


その頃には私もこのブログの存在を忘れて、全然別のことに夢中になっているかもしれませんが、文章は既に石碑のごとくそこに立っていて、いろんな人が見て通ります。


もしかしたら、一休さんみたいな人が通るかもしれないので、ちょっと書いてみようと。


さて、ほとんどの人が投資において抱えている問題は、資金の大小とか、チャートを読む技術とか、財務諸表を読む知識とか、その他もろもろの外的要因によるものではなく、本質的には心理的なものです。


例えば今裸の美女があなたの右側を通れば、あなたの心は右側に動き、左側を通れば左側に動きます。


欲があるからです。


しかし、このいま刹那、頭をぶん殴られたあなたは記憶喪失になり、裸の美女が後ろの村に帰っていったことを知らないまま、30年の月日が流れました。


美女はその後結婚して幾人もの娘を産み、その娘たちは母親よりもさらに美人でした。


ある日、年老いたあなたは仕事の帰りに、この幾人もの裸の美女の行列に出くわしました。


娘たちの顔立ちにどこか見覚えのあったあなたは、30年前の事件を突如思い出します。


「これはあのときの美女の娘たちに違いない。なんとまあおいしそうに成長したものだ」


正気を失ったあなたは娘たちの群れに飛びかかっていきますが、近くにいた娘たちの主人や恋人に殴り殺されてしまいます。


一人の裸の美女を見れば気もそぞろになり、大勢の裸の美女を見れば、正気を失って身を滅ぼしてしまう。


欲があるからです。


一つの方法としては、裸の美女に会った途端、自分の頭をぶん殴って記憶喪失になってしまうことです。見えなければ少なくとも身を滅ぼさなくていいまっとうな人生が送れます。


それでは美女とモゴモゴできないではないか、俺は美女とモゴモゴしたいんだという方は相手が裸であるといって見くびらずにその両親に話をつけて、一から十まで段取りを踏むべきです。


しかし、97%の人はこんなことできません。「もう素っ裸なのに、何をまどろっこしいこと言ってやがる。超イケメンの俺を見て、自分から素っ裸になったんだろ。もう3分だって待てるものか!」と。


ですので、私としては最初の記憶喪失になるほうをお勧めします。


この話を表面上理解できる人はたくさんいるでしょうが、心で理解できる人はほとんどいません。それは現実の世界を見れば一目瞭然です。


それと、おもしろいことにこの話を心で理解できたときというのは、記憶喪失になるのに適した時期になっています。おめでとうございます、一休さん。もう悩まなくていい安らかな日々が送れますね。


さて電波話は以上ですが、一休さんのように「チーン」と閃いた人は、ここの記事にコメントして下さい。それを見て連鎖的に解脱する人が出てくるかもしませんので。


私もここの記事だけには返信しませんので、あとは悟った人たち同士で楽しくやって下さい


 @(・●・)@

最新コメント
バナーエリア

脂硯斎書房
記事検索
カモ鍋トレーダー
バナーエリア

1通貨単位から売買できるので高金利通貨をドルコスト平均法で積み立てるようなこともできます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントサイト経由でFX口座を開設して投資資金を獲得!

  • ライブドアブログ