別にインデックスファンドなんか買わなくてもインデックスファンドもどきならいくらでも作れます。


適当に買えばいいだけ。


中国株に進出しようかということで、一ヶ月くらいかけて中国株二季報を参考にしながら、即興で中国株ミニファンドを作ってみました。


海外株は一般口座扱いになる証券会社が多いようですが、内藤証券は特定口座で取引できるということでこちらを使うことにしました。


手数料の面を考えると20万円程度以上に一購入単位をした方がいいのですが、最初だしそんなにお金無いしということで一銘柄5~6万円くらいになるように買っていってみました。


上昇相場の途中で買うことになったため、懸念の手数料分のマイナスは既に吸収して、資産はプラ転し始めています。本当は上昇開始前に買い終わりたかったですけどね。


さて、どんな銘柄を買ったのかについては次回。