最近の円安で中国株自体はさほど値上がりしていないのに、自分の中国株ポートフォリオの含み益は拡大しています。


「ああっ、円安になってるんだよね」


とふと思い、円対人民元の交換レートをふと見ました。


1人民元=19.22円


「???」


「えーと、一万円を人民元に交換するといくらになるんだっけ?」


「520元?」


「!”#?$%&’!!!」


「ごっ、500元にしかならないの!」


私が中国に初上陸したのは2001年の学生の頃で、最後に中国に行ったのはワープアに転落する前の普通のサラリーマンだった2010年です。


約10年間の間、中国によく行っていたわけですが、この間日本円を人民元に換金するときはいつも一万円単位で交換していたので、「一万円を人民元に交換していくらになるか?」で常に計算する習慣がついています。


一万円を換金して500元にしかならないというのは前代未聞です。